Unity

Making A Stylized Toon Shadering Within Unity セルルックなキャラクターをUnityで作成するチュートリアル動画が販売開始

【Traslation Fundraising】Making A Stylized Toon Shadering Within Unity

世界中のCGチュートリアル動画を販売しているwingfoxのサイトで、11時間掛けて3dsMax、unity、C4D、フォトショップを使ってスタライズされた女性キャラクターを作るチュートリアル動画が販売開始されました。UnityのASEノードマテリアルエディタの基本操作から、アニメ調のシェーダーの作り方、セルライトのマッピング方法を学び女性キャラクターを作成する方法を学ぶ事が出来ます。

教えてくれるのはCG Davidさん。Hippec Gamesの3DCGスーパーバイザーとして働いています。動画は5月22日までは45ドルで購入出来ますがそれ以降は69ドルで販売されますが、7月20日以降は99ドルになります。また今現在HAPPY MAY DAYセールが開催中で全ての動画をクーポンコード「MD25」を入力する事で25%オフで購入する事が出来ます。

セルルックなキャラクターを1からUnityを使って作りたいと思っていた人は挑戦してみてはどうでしょうか。

Unityでマテリアル表現する方法を学ぶと以下のような作品を作る事も可能になります。


Wingfoxのサイトではその他に様々なチュートリアル動画を販売しているのでチェックしてみてください。Anime Style Maid Outfit using Marvelous Designer 10
「MD25」を入力すると25%オフで購入可能です。Real-Time Motion Graphics (RTMG) with Blender
「MD25」を入力すると25%オフで購入可能です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。