3DCGソフト

Zbuilder Animals16種類の用意されている動物を混ぜて簡単にオリジナルクリーチャーを作れるZbrush用プラグインツール

Artstation Zbuilder Animals

Zbuilder AnimalsはZbrushのスキルがなくてもオリジナルクリーチャーを作成する事が出来るZbrush専用プラグインツールです。ツールを起動すると専用パネルから16種類の用意されている犬、雄牛、馬、ライオン、ゴリラ、クロコダイル、サメ、象、サイ、ラット、カエル、T-レックス、スコーピオン、アント、カマキリ、カメを選びスライドを移動するだけで部分的に混ぜて、ベースはスコーピオンなのに頭はサイなどオリジナルクリーチャーを作成する事が可能になるツールです。

オリジナルクリーチャーをどのように混ぜたらいいのか迷った場合はRANDOMIZEボタンを押すことで自動で作成してくれます。作成したモデルはポーズを作成する事が可能で、Zbuilder Animalsで作ったクリーチャーはそこからZbrushで編集してさらにZbuilderに戻って再度調整を加える事が出来ます。

ツールを購入した人はプラグインをインストールして起動すると、アクティベーションコードの入力を求めらるので請求書とリクエストコードを添付してサポートメールにメッセージを送信してアクティベーションコードを取得できます。値段は少し高くArtstationで299ドルで販売されていますがベースモデルのクオリティが高いので納得できそうな内容となっています。アイデア出しなど色々と使えそうですね。

Zbuilder Animalsの主な特徴

  • IMPORT / EXPORT SET:カスタム動物をエクスポートまたはインポートできます。
  • RANDOMIZE:ユニークなクリーチャーを作成するのに助けが必要だと思う場合は、このボタンを使用するだけで、Zbuilderがモデルを作成します。
  • SET HAIRSTYLE:さまざまなヘアスタイルを作成出来ます。
  • EDIT MASKING:ファイバーマスクを変更して保存またはロードできます。
  • PRESETS MENUS:照明、素材、ファイバー、モーフィングのさまざまなプリセットから選択できます。クリックするだけで、追加の操作なしでモデルに適用されます。
  • モデルにはUVWマップがあり、ポリペイントからテクスチャをベイク処理する準備ができています
  • リギングとアニメーションの準備ができたエッジループトポロジ
  • レンダリングプリセット:ドラフト、ベスト、ウルトラは、モデルの優れたプレゼンテーションになります。
  • 表示モード:シェードビュー、クレイビュー、ペンシルビュー、ファイバービューから作業中にモデルを表示する方法を選択できます。
  • ライセンス:このツールは、ゲーム、映画、コマーシャルなどの商用または非商用の目的で使用できます。ZbuilderAnimalsを使用して作成したモデルを、マーケットプレイスストア、ゲームアセットストア、3Dプリントストア、またはその他のストアで再販することはできません。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。