3DCGソフト

Ref Switcher Zbrushで人物を似せる時にカメラ情報とspotlightのリファレンス画像を保存して瞬時に呼び出せるプラグイン

ZBrush Plugin | Ref Switcher

ZBrushで人物を似せて作成する時に様々なレンズで撮影された画像を背景に敷いてリファレンスとしてスカルプトしたい時に、様々なアングルの画像を用意してもレンズが違うのでZbrushの焦点距離のFocal Lengthを変更する必要がありますが、spotlightで表示したリファレンス画像とカメラ情報を保存してボタン1つで表示できるのがRefSwithreです。最大10枚の画像を保存出来て、様々な角度からリファレンス画像とモデルを比較しながら似せた人物を作る事が可能になります。Artstationで10ドルで販売しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。