テクスチャ&マテリアル

Ravage ブレンダーでサブスタンスペインターの様にレイヤーを重ねて使えるテクスチャ作成アドオン

Ravage – Layer Based Texturing

Ravageはブレンダーで動作するレイヤーベースのテクスチャリングツールで、従来のイメージマスク、頂点ペイントマスク、およびジェネレーターを使用する機能が付属しています。また素早くベイクするツールや、カスタムノードグループを拡張する事も可能です。Quixel Bridgeを使用して、オンラインのMegascansアセットにアクセスしアセットを使用してモデルに素早くテクスチャリングしていきます。

サブスタンスペインターを使えば解決しますが、39ドルと値段が安くブレンダー内部で完結するのが魅力的です。Ravageを動作させる為に最新のグラフィックカードは必要なく、Blenderが動作出来る環境であればRavageを動作させる事が可能です。

Ravageをインストールする部分から実際の使い方まで詳しく知りたい人はYOUTUBEチャンネルから学ぶ事が可能です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。