アフターエフェクト

After Effects2022にバックグラウンドプレビューレンダリングやiphoneに通知機能などが追加

Adobe After Effects2022新機能

After Effects2022で新たに加わった機能のご紹介です。今回はプレビューとレンダリング速度が最大4倍速くなり、アフターエフェクトで作業していない時にはバックグラウンドで自動的にプレビューレンダリングしてくれたり、レンダリングが完了するとiphoneやスマートウォッチに通知機能が届いてくれる機能など便利な機能が追加されています。

マルチフレームレンダリング機能

CPUコア数が多い程プレビューやレンダリングが速くなり、最大4倍高速でレンダリングが終わるようになりました。Media Encoderを使えばバックグラウンドでレンダリングしながら作業する事も可能です。

レンダーキューの改善

レンダリング中に残りレンダリング時間が確認出来るようになり、レンダリングが完了するとCreativeCloud経由でiphoneやスマートウォッチに通知が行き外出中でもレンダリングが終わった事を知る事が出来ます。

スペキュラティブプレビュー

アフターエフェクトで作業せず、メールチェックや他作業をしている間に自動的にバックグラウンドでプレビューレンダリングしてくれる機能です

コンポジションプロファイラー

レンダリング中に最も時間がかかっているレイヤーやエフェクトを強調表示してくれます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。