アドオン

OCD (One Click Damage) Blender モデルのエッジや表面にダメージ加工を1クリックで施してくれるアドオン

OCD (One Click Damage) Blender 2.92+ add-on

OCDはブレンダーで平らな表面やエッジ部分にダメージを与えて処理する便利なアドオンです。モデルに手作業で1つ1つ作業するのは大変ですがこのアドオンがあれば、モデルの形状を短時間で変更出来ます。また、最初のオブジェクトにUVがある場合、それはそのまま残り、OCDはダメージ部分に新しいマテリアルを割り当てます。モデル自体が変更されてしまうので、再調整したい場合はオリジナルモデルをコピーしておく必要があります。Gumroadで12ドルで販売されています。

モデルを選択して「Make Damage」をクリックし、好みに合わせてダメージ大きさや量を調整して「Apply」ボタンを押すだけです。

またダメージタイプには種類が用意されていて、Noise Typeから種類を選ぶとダメージの形状を変更する事も可能です。

ちなみにMayaでモデルのエッジにダメージをいれるスクリプトDamage Incという物もあるので気になる人はこちらの記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい
Damage Inc モデルのエッジに自動で傷を入れたり、全体を崩すMAYA用プロシージャルスクリプトDamage Inc Version 1.0 (Maya Procedural Damage Script) モデルを選択してスク...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

seventeen − sixteen =