アドオン

Construction Lines ブレンダーで数値入力した専用ガイドを作成してモデルを自由にスナップしたり決まった形を作成するのが便利になるCAD向けモデリングアドオン

Construction Lines – Accurate Cad Modelling Add-On For Blender

Construction LinesアドオンはBlenderで正確なCADスタイルのモデリングが出来るアドオンです。アドオンを起動すると専用ツールバーが下に表示され、距離の表示出来るメジャーを描いてそれにスナップしながら数値表示してモデリング作業を進めていく事が可能になったり、ラインを描いてモデルにサクサク穴を開けたり押し出したり便利な機能が含まれています。

ガイドを使用すると、既存のジオメトリまたはガイドの正確なスナップポイントから長方形、円、および円弧を所定の位置に作成できます。これらはBlenderの3Dカーソルを必要としないで、3Dモデルのどこからでも作成できます。

Blendermarketで現時点で2000本以上売れている人気アドオンで9ドルで販売されています。

CONSTRUCION LINESアドオンの使い方を分かりやすく説明している動画

公式のCONSTRUCION LINESの使い方を紹介している動画

Guide Edges & Points
描いたガイドに対してモデルをスナップ配置したり、ガイドの半分だったり分割した距離にモデルをスナップしたりできます。数値入力する事で決まった距離のガイドを作成する事も可能です。

Drawing Shapes In Place
下に表示される専用アイコンから黄色いラインを描いてモデルを作成する事が可能です

作成したモデルに線を描く事で面を分割したり切れ込みを入れてカットする事が出来ます。

Cut Into Existing Faces
モデルに形状を描いて押し出す事が可能です

EXTRUDE&CUT-THROUGH
カットした面を内側に押し出す事で穴を開ける事が出来ます

Percise Object Moving
ツールバーから移動する事でオブジェクトまたはガイドに手軽にスナップする事が出来ます

OBJECT ROTATION
通常ピボットポイントを中心に回転しますが、最初のクリックでピボットが決められ、次にクリックするポイントで回転の面を決定。マウスを動かすとオブジェクトが回転するようになります。

Duplicate
「G」を押すか、ツールバーから移動ツールを選択して、選択範囲のドラッグを開始してからCtrlキーを押すと、選択範囲が複製されます。入力番号の前に「/」を入力すると、その数のコピーされたモデルが均等に配置されます。

詳しくはConstruction Lines のページからチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

five + eighteen =