3DCGソフト

Dynamic Hard Surface Design in Zbrush カマキリ形状の頭部と足をZbrush2022を使いハードサーフェースモデリングする動画がWIngfoxで販売開始!


Intermediate to Advanced: Dynamic Hard Surface Design in Zbrush

世界中のチュートリアル動画を販売しているWingfoxのサイトでZbursh2022を使いハー
ドサーフェースモデリングでカマキリ形状の頭部に脚を作成するチュートリアル動画が販売開始されました。チュートリアルは大きく2つの部分に別れていて、最初はデザインする為にDynameshを使ってツールとワークフローについて解説しながら女性の頭部についてるメカモデルを作成して、次にスキャンデータの上にメカニック形状のオリジナルカマキリを作成しながら解説してくれます。

教えてくれるのは3DコンセプトアーティストのGeorg Ueblerさんです。
ゲームやエンターティメント業界で働いてきた経験がありキャラクターデザインやSFコンテンツに特化していてスタートレックなどに関わっていた経験があります。

動画は合計8.5時間のボリュームで定価99ドルしますが今だけ49ドルでさらにクーポンコード「WFF15」を入力する事で15%引きで購入する事が出来ます。動画を購入するとカスタムマテリアルにobjファイルとztlファイルをダウンロードする事が可能になります。

動画の内容は完成するまでのレンダリング方法やファーの作成方法は解説されず、あくまでハードサーフェースモデリング部分に特化した動画となっています。Wingfoxに無料ログインする事で最初の32分に及ぶモデリング方法を視聴出来るのでどんな内容なのか購入前に事前に確認する事が出来ます。

ZBrush2022の新機能等も使って作成しているのでこれからZbrushを使いたいと思っている人は勉強してみてはどうでしょうか。

最初はベースモデルに顔部分のモデルを作成していきます。

作成する上で2022の新機能BevelProを使って調整する方法も解説しています。

基本的な使い方を解説したら次にカマキリ形状のオリジナルモデルを作ります。Zbrushだけを使いどのように複雑なハードサーフェースモデリングをするのかプロの技術を実際に見ながら学ぶ事が可能です。

最終的に完成した頭部のモデルです。


その他にもWingfoxでは様々なチュートリアル動画が販売されているのでチェックしてみてください。

Training Houdini Ship Destruction
Houdiniを使い戦艦を爆破するチュートリアル動画は「WFF15」を入力する事で15%引きになります。


Maya基本習得コース「伊藤脳塾」
Mayaの公認講師として活躍している日本人講師のチュートリアル動画は「WFF15」を入力する事で15%引きになります。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

fifteen + 13 =