アドオン

Zen Sets 1.4にアップデート 複数あるモデルでもグループ化して選択しやすくなるアドオン

blendermarket Zen Sets

Zen setsが1.4にアップデートしてパネルが改善されたり、複数あるモデルでもグループ化して囲いが表示された状態でより選択しやすくなりました。1つのシーンで複数のモデルを扱わないといけない時などにモデルを整理するのに重宝するアドオンとなっていますが、どのような事が出来るのか一部記事にしてみましたので参考にしてみてください。

例えばこちらのスタンドと左にある額縁を選択します。

その状態でZen SetsのPartsパネルから+ボタンをクリックします。するとObjectsPという名前が追加されました。

選んだオブジェクトが赤枠のボックスで分かりやすく赤枠で強調表示されています。

同じく枕を複数選択した状態で、

Ctrl+shift+Dキーを押すとパイメニューが表示されるので、New Groupを選ぶと、

選んだ枕がグループになって長方形で分かりやすく強調表示されています。
グループにしたモデルは常に色で分かりやすく表示され、選択も移動もしやすくなります。また、強調表示の長方形の枠は邪魔だと思えば非表示にする事も出来ます。

今度は、Import-ExportからALLを選んでOKを選び、

Partsの横にあるSetsを選び、

Pasteを押すと、

Setsにグループがベーストされて、

アドオンからモデルを選ぶと、選んだグループのモデルだけにフォーカスされて作業がしやすくなります。

今度は左のピンクのグループと枕に新しくベットの一部パーツを選び、

Ctrl+shift+DキーからNew Groupを選ぶと、

最初のグループも保持されていながら、新しいグループとして選ぶ事が可能になります。


この他にもIsloateで部分的に表示、非表示がしやすかったり、Partsでグループ分けしたモデルにだけ色のマテリアルを作成したりと様々な事が出来るようになっています。

以前は9ドルで販売されていましたが機能が追加されていく上で14ドルに値上がっていました。気になる人はBlendermarektのページからチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

one × 2 =