チュートリアル動画

Blenderで作るセルルックキャラクタ「イレイナ」を1から作る日本語吹き替え付きのチュートリアル動画がWingfoxで販売開始!


【クリスマス】Blenderで作るセルルックキャラクタ「イレイナ」

世界中のチュートリアル動画を販売しているWingfoxのサイトでTraum奇さんがブレンダーを使いセルルックキャラクターを1から作るチュートリアル動画が販売開始されました。

イレイナに登場する漫画キャラクターを作成するにあたりどのような参考資料を使い、モデリング、UV展開の基礎方法、マテリアル適用、リアルタイムで輪郭線の使用、瞳にかかる髪を透かすテクニック、2Dで表示するテクニックなどを学び、レンダリングからコンポジットして完成する方法を学びます。どのようにセルシェーディングを使いセルルックキャラクターを作るのかBlenderでテクニックを学べる動画となっています。

動画は合計14時間でBlender2.93とPhotoshopを使って作成していきます。動画は定価69ドルですが今だけ39ドルでさらにクーポンコード「WFMC」を入力する事でクリスマスセール価格の25%オフが適用されます。動画を購入すると参考図と完成されたプロジェクトデータをダウンロードする事が出来るので、どのように作っているのかデータを参考にする事が出来ます。

教えてくれるのはTraum奇さんです。フリーのイラストレーターとして活躍しながら中国の動画共有サイトにアップしたり、個人製作からアニメ会社に技術指導を行った経験もある方です。動画は日本語吹き替えとなっています。

動画の内容を事前に知りたい人はWingfoxアカウントを無料で作りContensページからセッション0のコースの紹介と、セッション1のアドオンと参考図の動画を視聴する事が出来ます。

Blenderでアニメキャラクターを1から作る知識が詰め込まれた動画内容となっているので、セルルックキャラクターを作ってみたいと思っていた人は勉強してみてはどうでしょうか。

1.モデリング

立方体からキャラクターの顔、身体、服装、アクセサリーなどを効率的に作成して多様なモディファイアを使用してモデルを作成する方法を紹介します。


2.マテリアルマップの作成

UV展開の方法から白黒マスク用のマップを描く方法を解説します。


3.シェーディングとシャドウ

マテリアルとAOなどの機能を使って着色しながら、メッシュとマスクを使って疑似的に影を作成する方法を解説します。


4.より多くのアニメーションの作成方法

2種類のアニメーションの作成方法を紹介し、シェイプキーとモディファイアを使って様々な表情を作り、瞳に掛かる髪の毛を透かす方法を紹介します。


5.ポストアニメーションレンダリング処理

BlenderをコンポジットでエクスポートしてNukeを使用して様々な違う背景と照明シーンで合成テストする方法を紹介します。


Wingfox buy one Get One Free

またWingfoxのサイトでは現在クリスマスキャンペーンと題して1つ買えば1つのチュートリアル動画が無料でもらえるキャンペーンとクーポンコード「WFMC」を入力したら25%オフになるキャンペーンが開催中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

2 × 1 =