書籍

工業製品やインテリア製品などのCADデータをUE5で使用する方法を解説してる書籍「Unreal Engine 5 リアルタイムビジュアライゼーション」が発売


Unreal Engine 5 リアルタイムビジュアライゼーション

ハードサーフェスモデリングや背景モデリングを得意とする株式会社モデリングブロスさんがUnreal Engine 5に特化した書籍Unreal Engine 5 リアルタイムビジュアライゼーションを発売しました。

Unreal Engine 5はゲーム以外にも映像制作や自動車・家電などのプレゼンテーションなどに活用されている事から、書籍では工業製品やインテリアなどゲーム以外の分野でCADデータをUnreal Engine 5に読み込んで活用したい方のために、操作の手順やノウハウを初心者にもわかりやすく解説した入門書で、リアルタイム・レンダリングの基礎理論やデザイン技法も学べる1冊となっています。過去にはUE4版の書籍が発売されていましたが、UE5版の発売となり人気の高さがうかがえます。

2023年1月12日までDMMブックスで購入すると電子書籍版は71%ポイント還元となっているので、定価5148円しますが71%ポイント還元なので実質1493円でお得に読む事が出来ます。お得過ぎるので早速ポチっておきました。

DMMブックス Unreal Engine 5 リアルタイムビジュアライゼーション

【概要】

書籍名:Unreal Engine 5 リアルタイムビジュアライゼーション
刊行予定日:2022/12/01
著者:株式会社モデリングブロス株式会社スタジオブロス 著
ISBN:9784798067995
サイズ ページ数:B5変・652ページ
発行:5720円(本体5200円+税10%)

ちなみにモデリングブロスさんのハードサーフェースモデリングテクニックの動画も為になるのでこちらも参考にしてみてください。

あわせて読みたい
モデリングの勉強になる ModelingBros流 バイクのパーツを作りながら、モデリングの基本を学ぶ動画が配信開始ModelingBros流ハードサーフェスモデリング ~バイクのパーツを作りながら、モデリングの基本を学ぶ~ AREA JAPA...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

6 − one =