MAYA

Maya コンストレイン 移動と回転が1つで出来る「Parent」の使い方

20141216_constrain_parent_01_01

Parent=「回転」+「移動」

コンストレインのparentはジオメトリーに適用させると、Orientみたいに2つのオブジェクトが同じ場所で回転し続けるという動作とは違い、最初に選択したジオメトリーを回転させると、後から選択したジオメトリーがその周りをぐるぐる回転させる事が出来ますよ。

コントローラーを作る時に、回転もしたいし移動もさせたい時にはParentで繋ぐ事が多いのかな?
20141216_constrain_parent_01_02

また、Parentとは「親」という意味なので、回転だけでなく移動させる事も出来ます。
20141216_constrain_parent_01_03

合わせて読まれています
MAYA

ZbrushとMayaを使って1枚のテクスチャ素材に並べられたコケ素材をどのようにモデル化して配置するのか紹介している動画

2021年3月12日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
作例として使われているMegascanのテクスチャはコケが1枚のテクスチャ素材に大量に並べられているのでそのままでは使いづらいですが、Z …
MAYA初心者

MAYA初心者さんは覚えてください。アーノルドでテクスチャの色が上手く表示されない時は【sRGB】から【Raw】に変更してあげましょう

2018年9月25日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
今回はarnoldでテクスチャを貼り付けた時に表示がおかしくなった時の対処法を書きました。maya初心者の方は是非覚えてみてください。 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。