オキュラス上で3DCGモデリングにテクスチャを描ける”Art in VR”が楽しそう!

161020_oculus_vr_01

斜視になるから子供はできません!っていうけど、これは子供も絶対にやりがたるでしょう。そして何時間もやってしまいそう….。面白いコンテツが出れば出るほど問題になりそうなVR!だかこそ熱いんですが、今回紹介する動画はVR上でモデルを作りペイントをして作品を作り上げてしまうんです!これが普及すれば世の中のCGデザイナーは仮想現実で仕事をして、奇妙な光景になりそうですねw

PSVRはゲームをプレイするだけですが、やっぱりモデラーとしてはオキュラスかVIVEが欲しい!今年のボーナスで買ってしまおうかな…。

VRで作られた世界。
161020_oculus_vr_02

映像を見てるかとおもったら、実際にそこUIが表示できて、
161020_oculus_vr_03

空き缶をペイントしている!
161020_oculus_vr_04

ペイントする場所は、オレンジ色でハイライトされるようになってます。
161020_oculus_vr_05

ロボットのキャラクターを作るシーンではプリセットが組み込まれていて、
161020_oculus_vr_07

それを配置することも可能で、
161020_oculus_vr_08

UV展開関係なくペイントしています!!これは楽しそう!!
161020_oculus_vr_09

これからはオキュラス世代の若い優秀なクリエイターがどんどん出てきそうで怖いですね…。立体認識能力がずば抜けて高いんだろうな。”まだパソコンでモデリングしてるの?”とか言われる世の中が来ても戦っていけるように、久しぶりに自主制作で何か作っていこうと思います。

いつのまにか、オキュラスが安くなっている。これにパソコンで合計30万円ぐらい必要なのかな…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする