親御さんへ!子供が3DCG学校に通いたいと言い出したら?!


いつもアニメや映画が好きで、将来を心配していたがオタクな息子が「3DCG学校に通いたい」と言い出した。


サラリーマン家計に育った一人息子。


親としては生涯安泰の公務員などの仕事についてもらいたいと思っている。まして3DCG関係の仕事は一握りのセンスのある人だけが輝き他の人は社畜として毎日夜遅くまで働かされるブラック企業だと聞いた事がある..。


そんな難しい道に、部活動もやった事がなく、引きこもり気味なオタクの息子が自分からやりたいと言い出した。今まで何かに熱中した事もない息子が自分からその道に進みたいと言い出した事には感動した。


しかし、可愛い一人息子が誤った道に進み大変な思いをさせるのだけは止めたいと思っている。一体どうすればいいんだろうか??


大人はどう子供に進路を教えるのか?


CGクリエイターとして僕も夢を見て働き出したが実際その現場はとても過酷なものでした!自分の好きと会社にいるCGが好きな人のレベルは雲泥の差です。好きな人は毎日朝から晩まで作業をして土日も作業をするツワモノがいます!


そんな大変な環境で働くには自分の息子にまずは、ドスパラの10万円のパソコンと、学生は無料で使えるピクサーでも使われるMAYAというCGソフトを与えて、独学でどこまで出来るのかやらせてみせます!


毎日遊びにでかけず寝る暇惜しんで、1日中作り続けて、親の目から見てすごい作品を作り上げたなら学校に通わせてもいい!と思います。


逆に、遊んでばかりで何も作られていないなら通わせないほうが良いです!


CG業界は長時間労働で働く環境が過酷です!好きで好きで三度のご飯より3DCGで何かを作っているのが楽しくて楽しくて仕方がない人が行く世界であり、とりあえず働いてお給料もらえたらいいな〜と思ってる人は他の職業に進んだほうがいいです!


息子が「何も学んでないからできるわけ無いじゃん!」と怒るならそこで終了。自分で何かを調べる事も出来ない人が3DCGで今後やっていくのはほぼ不可能。


僕が現場で働きだしてわかった事は、長年働いてる人でもわからない事が膨大にあり、都度調べながら仕事をしている人が沢山いるということです。しかも、調べてもわからない事が多くて、探す事だけで結構疲れてしまう事も多くあります。

常に勉強意欲で負けず嫌いな正確も兼ね備えてないと難しいですね。


学校に通うのにはお金がかかるんですよ!!


専門学生だとデザインに関わらず、自分のやりたい事が定かじゃなくて、やっぱり違ったと途中で退学する人も多くいますが、入学金もろもろ数百万円単位のお金を学校に払う事になります。


デジタルハリウッド公式サイト 学費

3DCGで有名なデジタルハリウッドは4年生。1年時に入学金と学費だけで150万円かかり、2、3、4年生は毎年127万円かかるので、


合計¥531万円もかかるのです!!


その他に子供の生活費に、おこずかい、自宅用のパソコンにパソコンソフトを買えばそれらを合わせるとざっくり計算しても¥600万円以上のお金が飛んでいきます…!


これが入学して150万円はらって1ヶ月ぐらいで「やっぱりやりたい事違ったわ!」と言われたら、「仕方ないわね!」で済む話では無いんです!働いたらわかるけど100万円貯める事がどれだけ大変なのかという事を子供はしらないので、簡単に進路を変えようとします。子供のアホさ加減をなめたらだめです。コロコロ気持ちが変わりやすいです。


気づけば学校に通わず遊ぶお金欲しさに毎日バイトをしてたなんて人もいます。とんでもない親不孝者です。勉強するために両親がお金を払ってくれたのに、バイトしてお金を貯めるなら、最初から学校に通わずお金だけ親からもらったほうが効率がいいんですよ。おまけに働かなくていいので時間はたっぷりできるのであそび放題となるんです!

僕も専門学生時代は居酒屋でアルバイトをして飲み会の楽しさを覚え学校の授業をおろそかにしてたなぁ…。


そうならない為にも、とりあえず10万円のパソコンを買い与えて高校生の在学中にそれで何か作ってみなよと言ってあげるべきなんですよ。


作品が良ければ高卒でも就職できちゃう!


この世界は作品命なので学校に通わず作品があるならそれだけで就職できちゃいます。

世界中のトップクリエイターが作品を発表するArtstation並みの作品がつくれるなら間違いなく就職できちゃいます。


ここに掲載されてる作品と同じクオリティの作品が作れるなら確実に高い学費を払わなくても日本国内で就職できますが、現に僕の作品はこんなハイレベルじゃないけど内定をいくつも貰いましたので、ここまで行かずとも就職する事は可能なので気を落とさないでくださいね^^;


学校に通わずCG会社で内定をもらうには?


学校に通わないと、良い就職先を先生が教えてくれないんじゃないの?と思ってる親御さんもいると思いますが、そんな事全くありません!ネットを使えば沢山求人はでてきます。


しかし、ずっと一人で作品を作り誰ともしゃべらず没頭していると社会的コミニュケーションスキルが著しく低下してる可能性があります..。特に高卒だと人とのかかわりもあまりしらずに、敬語も使えないと結構危うい…。


挨拶もろくに出来ずに、履歴書の書き方も知らない人は作品がいくら良くても働き出すのが難しくなるかもしれませんが、そんな人におすすめなのが転職エージェントです。


転職エージェントとはあなたが転職するまでマンツーマンでサポートしてくれる人の事です。エージェントはあなたが就職してくれたら、マージンが入るので就職してもらう事に必死に食いついてきます!あなたを就職させたくて仕方がないのです!


僕も使った事がありますが、僕が担当してもらったのは20代後半の男性でした。


履歴書の書き方、面接の仕方、わからない事をなんでも聞いてくれる。給料交渉から一緒に面接についてきてくれるので、知らない土地でも道案内から面接時には色々とフォローをいれてくれます。


会社には企業との密なつながりがあるので行きたい会社の年齢層や、働きやすさなど色々と裏情報を事前に教えてくれるので、一人で会社を探してぶっつけ本番で面接するより遥かに就職しやすくなっているんです。


むしろ3DCG学校の先生なんて現場で何年も働いてなく生徒に勉強を教えるのが本業で企業の事なんてあまり知らない人がいますが、そんな先生より遥かに生の声を聞く事ができるんですよ。先ほどもいいましたが就職してくれたらマージンが入るのでその人たちは就職させる事に必死だからです。


そんな3DCG業界に特化しているエージェントがGEEKLYギークスジョブWORKPORTAidemSmartAgentなどで、サイトを見ると分かりますが大手の会社で働く事が可能なんです。


学校に通わず独学で3DCGを学んで作品を作り就職してくれたら学校に通うお金が浮くので、就職祝いとしてドスパラのハイスペックPCでも買い与えてあげましょう^^
ついでにVRのプレイできるVIVEも買ってあげましょうか。それぐらいプレゼントしても学費が浮いたのなら安い額。

映画館のエンドロールに我が子の名前を見つけて感極まって泣いてしまう事だってあるかもしれません。いつのまにこんなに大きくなちゃって…。


息子が3DCG学校に通いたいといいだしたら?まとめ


ドスパラで10万円台のパソコンを買い与えて作品を作らせてみる。
②遊ぶのも忘れて作品作りに没頭してたら通わせても良い。
③作品作りをしないなら通わせないほうが良い。
④学校に通わなくても作品が良ければ学校に通わずとも就職できる!
⑤就職のプロのエージェントを使えば就職のイロハを教えてもらう事が可能!
⑥無事に就職したら息子にハイスペックPCを買い与えてあげる!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も読まれています。