ZBrushでカートゥーンキャラクターを作るチュートリアル動画


zbrushのチュートリアルを見ていると球体からこねこねして作り上げる動画が多いですが、カートゥーンキャラクターなどはおおまかな基本形状のパーツを配置して作り上げるほうが歪みが少なく綺麗に作り上げるメリットがあります。初心者の方はこれを見ながら是非作ってみてください。


まずは基本的なバランスをみつつ簡単なモデルを配置していきます。

バラバラだったパーツを”dynamesh”して1つのパーツに結合してつなぎ目を綺麗にて色を塗ります。

細部をモデリングしてポリペインで色を塗ります。

目にテクスチャを貼り付けて、命を吹き込みテクスチャを調整すれば完成です。

機能制限があるZbrushcoreだとペンタブ付きで1万3千円で買えるのでまずはこれからチャレンジしてみるといいですよ。冬休みの自由研究に紙粘土でミニオンを作っていた姪っ子には来年zbrushcoreをプレゼントしてあげようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も読まれています。