メイキング映像

デジタル・ドメインで作られるアベンジャーズインフィニティーウォーのサノスがメインのメイキング映像!

海外の大手3DCG制作会社のデジタル・ドメインで作られているサノスのメイキング映像があったのでご紹介です。サノスの制作にはMAYA、Mudbox、MARIが使われているのが動画内から分かります。アクターのスーツや特殊な撮影用のスタジオなどを見れますが刺激を貰えますね!

 

Mudboxはフォトショップみたいなレイヤー構造で質感を付けれるのでZbrushより操作がわかりやすいんですよね。

アマゾンでは既にレンタルと購入が開始されています!見てない人は是非!

スポンサードリンク
RELATED POST
メイキング映像

ピクサー映画「リメンバーミー」に登場する骸骨の歩行アニメーションや表情のメイキング動画が公開されています

2018年11月5日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
ピクサー映画「リメンバーミー」に登場するガイコツの貴重なテストアニメーションから、歩行アニメーションや表情のルールに胸の骨が動く事に …
人体のこと

頭蓋骨に粘土を付けながら人間の顔はどのようなポイントに注意して作ればいいのか説明してくれる動画が公開されています

2018年10月12日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
頭蓋骨を手に取りスカルピーを盛り付けていきながら、人間の顔は一定のルールがあるので、どのような所にポイントを置きなが …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。