Photoshop

2018年10月15日フォトショップCCに新機能が追加され、これだけ便利になる!今すぐアップデートした方がいいですよ!

フォトショップCCに新たな機能が加わりました。今回の機能で嬉しいのが不要物を除去する時などに便利な「コンテンツに応じた塗りつぶし機能の強化」に加えて、「シンメトリーモードの強化」で模様を簡単に描けるようになったことですね!また、ライブ描画プレビュー機能は本当に素早く描画モードの変化をみれるのでこれはかなり使えると思います!フォトショップCCを使っている人は無料で更新出来るのでぜひアップデートしてみてください!

ライブ描画モードプレビュー

乗算やスクリーンなどの描画モードを1つ1つ選択する手間が省けて簡単に結果を見ることが出来るようになりました。これはありがたいですね!

シンメトリーモードの強化

色々な軸を選択して対象にブラシで模様を描けるようになりました。

コンテンツに応じた塗りつぶし機能の強化

専用のワークスペースが表示され、写真の一部を消したり修正したりすることが出来るようになりました。

マスキングが簡単なフレームツール

シェイプやテキストをフレームに変え、プレーホルダーとして使用したり画像を塗りに設定できます。画像は別の画像をフレームにドロップすれば簡単に置き換えることができます。サイズは自動で調整されます。

画像の文字を特定して類似フォントを検索してくれるマッチフォント

従来の欧文フォントに加えて、待望の日本語フォントにも対応。画像から分析・識別してデザインに一致するフォントを検索します。見つからない場合には近いフォントを推測してリストアップします。

その他の機能はこちらより確認する事が出来ます。

adobe Photoshop 新機能一覧表

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。