お小遣い稼ぎ

3DCGクリエイターのお小遣い稼ぎが簡単になった!ARTSTATIONで自分の作品を販売する方法を詳しく解説!実際に出品してみました!

ARTSTATIONでは世界中の3DCGクリエイターの作品を見れるので毎日欠かさずチェックしていますが、自分で作った3DCGのモデルデータやテクスチャー素材に、リファレンスデータなどを自由に販売できるMarketplaceが開始されたので管理人も実際に自分で撮影した素材を販売してみたのでその方法を書いておきましたよ!

 

MarketPlaceの登録方法。

まずはあらかじめArtstationにログイン登録する必要がありますが、登録したら右上のアイコンをクリックして「Manage Products」を選択して、「住所」「銀行口座」を登録して最後に「販売データ」を登録できるようになります。

 

住所を登録する方法

individual 個人の場合はindividualを選択

First Name ローマ字で下の名前を入力
Last Name 名字をローマ字で入力
Email メールアドレス
Date of Birth 誕生日
Country 日本
Address 市より下の住所
Address2 マンション住まいの時は部屋番号+マンション名をローマ字で入力
City 市を入力
Region Tokyo
Postal/Zipcode 郵便番号を入力

全て入力したら「Next」を押します。

 

Bank Transferを選択しますが、手数料として振り込んでもらう時に10ドルかかります。

銀行口座を登録する方法

SWIFT BIC codeにはそれぞれの銀行口座の指定された文字を入れます。三菱UFJ銀行の場合は「BOTKJPJT」と入力するとしっかり合っている事がわかるように、右側に画像と文字が自動で表示されました。

Bank address 銀行の住所
Bankcity japan
Bank province/state Tokyo
Account number 口座番号
Account holder name 口座を持っている人の名前を入力

全部入力したら「Add and Activate」を押して、下記画面が表示されたら「Done」を押します。

続いて販売データを登録します。

名前と住所と銀行口座を登録すると販売するデータを登録できるようになるので「Manage Products」から「+Add Digital Product」を押してそれぞれ入力していきます。

Title 商品名
Files zipデータまたはドロップボックスを指定
Description 販売する時に表示される画像を登録


Description 販売するデータの内容を書く
Price 販売する値段を入力
License データを使う人のライセンス契約を選ぶ項目を選択します。基本的にはStandardで良いと思います。

入力する前に同じようなデータを販売している人はどんなタイトルで説明文をいれて、いくらぐらいで販売しているのかチェックするといいですよ!

販売する料金は手数料が引かれます

1ドルで販売すると、0.5ドル手数料で差し引かれて10ドルで販売すると3ドル引かれます。

窓枠にいくらで販売したいか入力すると、手数料が引かれた後の金額が表示されるので確認しながら値段を決めれますが、ARTSTATIONのプロユーザーになっていると引かれる手数料が少なくなるので、沢山商品が売れる人はプロユーザーになった方がお得かもしれません。

 

販売する商品が何なのかカテゴリーを選びます。

全て入力し終わったら、「Release To Public」ボタンを押して、「YES Release it!」を押せば世界中の人に公開されます!

公開された作品がしっかりアップされているか確認するには、ARTSTATIONトップページの左上にある「MARKETPLACE」を選択して「Latest」を選択すれば新しくアップされた順に見る事が出来ます。

次々に販売データをアップロードするにはどうすればいいの?

右上の「人マーク」を選択して「Manager Products」を押せば現在登録している商品が表示されるので、その横の「+Create new product」を押せば同じように商品を追加する事が出来ます!

世界を相手に自分の作品を販売できる!

Artstationを使えば日本だけじゃなくて世界中のクリエイターを相手に自分で作ったモデルや撮影した写真を簡単に販売できるようになります!

 

年齢も肩書きも関係なく売りたものを販売できる環境があるのはまさにクリエイターにとって素晴らしい事。大手ストックフォト会社だと写真に一定の基準があり厳しい審査を通過した物だけが販売できますが、Artstationは誰でも今すぐにアップロードして販売を開始する事が出来ます!これは期待したデータが購入出来ずにハズレに当たる事もありますが、誰でも気軽に商売できるという点では非常に優れていると思います!

 

学生さんも課題や卒業制作で作ったモデルを販売する事ができるんですよ!自主練習で今まで人に見られる事しかなかった作品がお金に変わる喜びを味わえるんです!!

 

これからどれだけ使い勝手がよくなっていくか非常に気になる部分ではありますが、多くのユーザーの目に止まるサイトであるのは間違いないので、素材撮影やモデルを作って販売してみると思わぬ収益になるかもしれないので是非登録してみてください!

ART STATION  Marketplace

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。