3DCGソフト

ZBrushで標準で付いている機能を簡単に操作できたり、痒いところに手が届くZBrush用プラグイン【FJTools】

artstation FJtools

ZBrushで標準で付いている機能を簡単に操作できたり、痒いところに手が届くZbrush用プラグインのFJToolsが5ドルで販売されています。FJtoolsで一体どんな事が出来るのか下記動画をみてください。

Batch Rename

名前を一度に変更

Color Generator

1ボタンで自動でsubtool全てのアイテムに色が付く

ManageSubtools

Manage Visibility subtoolで選択したモデルだけを非表示にしたり、選択以外を非表示に出来る

Copy&Paste  subtotool内にtoolsに入ってるモデルを簡単にコピペしてもってこれる

ExpertMode

必要のない周りのパネルを部分的に隠せる

Grouping

subtool内のモデルを整理するのに使える

QuickSelect

これは標準で付いてるショートカットを使わなくてもボタンで分かりやすいので非常に便利だと思います。

QuickSelect to hide 選択したモデルを次々隠せる

QuickSelect to mask 選択した部分だけマスクをかける

QuickSelect to colorize  選択したモデルの色を変える

QuickSelect to merge 選択モデルをマージする

気になる人はartstation FJtoolsよりチェックしてみてください。

RELATED POST
キャラクター

ZBrushでフランケンシュタインのキャラクターを球体から2時間でモデリングするチュートリアル動画が公開されています!!

2018年11月1日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
ZBrushで1からフランケンシュタインのキャラクターを作り上げるチュートリアル動画が公開されています!たった2時間でイラスト通りの …
ハードサーフェース

ハードサーフェースが苦手でもこの方法を使えば少しは楽に作れるかも?Zbrushを使って難しい曲面モデリングをする方法

2019年2月17日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
Zbrushを主に使い、Mayaを使って微調整してハードサーフェースを作る方法があったので記事にしました。これを使えば難しい曲面などのパ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。