モデリング

MAYAで3角ポリゴンを自動で4角形にしてくれるリトポ機能の救世主!!プラグインなしで使えるpolyRemesh;とpolyRetopo;機能が素晴らしい!

MAYAにこんな機能があったとは!!

簡単に言うと、ブーリアンしたモデルを選択してMELにpolyRemesh;と入力して1度3角ポリゴンにしてから、polyRetopo;とMELに入力すると自動で4角形ポリゴンに変換してくれます!

↓長いですがGIF動画。

polyRemesh;、polyRetopo;を使った簡単ブーリアンのやり方

適当にモデルを用意して

ブーリアンで論理差で穴を開けます。

ここまでは至って普通ですが、このモデルを選択した状態で

polyRemesh;と入力

すると自動で三角形に分割されるので、

次はpolyRetopo;と入力

すると自動で四角形に変換してくれるんです!(この時は少し重くなり待ちます)

ただし上から見ると正円ではなく、少し歪んでいる…。

そんな時はモデルを大きくしてからRemeshとRetopoをすれば細かい分割になり、

先ほどより細かく綺麗な正円を作ってくれるようになりました。(メッシュの分割数が多くなるとRetopoをした後の待ち時間が多くなります)

ただし、しっかり動作しない時もあり、動作は不安定な時もあったので使う時は注意してください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。