モデリング

MAYAでブーリアンした後にブーリアンした形を調整する方法

ブーリアンした後にヒストリーを切らずに、transformノードを移動させると1度ブーリアンした後も形状を変更する事が出来ます。

ブーリアンして、さらにブーリアンすることも可能で、それぞれ後から調整する事も可能。

ブーリアンしたモデルが見えなくて調整がしずらい時は、ブーリアンのアトリビュートを論理和にすると、調整しやすくなります。

RELATED POST
モデリング

マーベラスデザイナーで作った多角形モデルをMAYAで読み込み全て四角形にして分割数を調整できる無料プラグイン「jQuadCloth 0.19」の使い方を書いておきました。

2018年12月3日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
gumroad jQuadCloth 0.19プラグイン 最新バージョンのマーベラスデザイナーでは四角形ポリゴンを吐き …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。