モデリング

MAYAモデラー便利機能【ctrl+Shiftキー】で頂点、エッジ、面を簡単にスライド移動できるショートカットが使えます!

これはもっと早く知りたかった!!

maya2018から【ctrl+Shiftキー】を同時に押ししながら頂点、エッジ、面を移動させると、モデリングツールキットの「エッジスライド」が起動して簡単に移動する事が可能となっています!

もちろんショートカットを押さないで連続で移動させたい場合は「エッジスライド」を選択しておけばOK!

今までカーブスナップを使って頂点移動していましたが、面倒な手間がこれで省けてくれます!

頂点移動も楽々スライドされます!

【ctrl+Shiftキー】を押しながら回転させるとモデルを変形させることなくエッジだけを移動することが出来ています。

上下に移動させて徐々にスライドさせる事も出来たり、

こんな事も出来ます。

面のスライドも可能。

また、モデリングツールキットのトランスフォームコンストレイントの「サーフェス スライド」を選ぶと、

通常頂点を移動させると、奥行きが出てしまう場面でも

その面の中で自由にスライド移動することが出来ています。是非MAYAモデラーの方は使ってみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。