3DCGの勉強

元ピクサーのアートデイレクター堤大介さんの『トンコハウス映画祭』が新宿で開催される!クラウドファンディングが開催中!

Makuake 世界のアニメの「裏側」を体験できる!?『トンコハウス映画祭』を開催したい!

元ピクサーのアートディレクターがプロデュースするトンコハウス映画祭が2019年4月27日~5月26日に新宿で開催されますが、それに伴い、オープニングパーティーに参加して新作アニメーションを視聴する権利や、新宿を歩きながらトンコハウスメンバーとスケッチしたり、デジタルスケッチをしたり、堤大介さんの「色と光の演出」を学べる公演などに参加できる権利がクラウドファンディングのMakuakeで開始されました。

一部内容を紹介すると、

3000円

ダムキーパーの絵本に堤監督、ロバート監督のサイン入り限定アートプリントがもらえたり

4000円

最新作のこま撮りアニメのパイアロット版が見れるオープニングパーティーと新作お披露目ご招待される権利

10000円

堤大介さんの「色と光の演出」の公演3時間を参加できる権利

50000円

堤大介さんのオリジナルアート(売り切れ)

100,000円

あなたのリクエスト作品を堤大介さんとロバートコンドウさんが描いてくれる権利もありましたがこちらも既に売り切れています。

詳しくはこちらのページよりチェックしてみてください。

Makuake 世界のアニメの「裏側」を体験できる!?『トンコハウス映画祭』を開催したい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。