モデリング

「Quad Remesher for maya」 多角形ポリゴンを自動で四角形ポリゴンに変換してくれるプラグイン

EXPOSIDE Quad Remesher

多角形ポリゴンをQuad Remesherのプラグインを使う事で自動で四角形ポリゴンに変換してくれます。

こちらのプラグインはMAYAだけではなく、3dsMaxにModoバージョンも販売されており、3ヶ月のサブスクリプション契約だと15.99ドルで永遠に使えるインディーライセンスだと59.90ドル、仕事にも使える永久ライセンスは109.90ドルで販売されていますが、30日間使える体験版も配布されているのでまずはそちらを使ってみるといいと思います。

所々分割されていないモデルも

綺麗に分割されています。

3Dスキャンされたモデルも

綺麗な形になっていますが、歯は小さくスカスカになっています。

高密度の文字も

綺麗に分割されているのが分かります。

お金を払わなくても以前紹介した無料で使えるpolyRemesh;とpolyRetopo;の機能がありますが、比較するとどのように違うのか検証してみたい所です。

あわせて読みたい
MAYAで3角ポリゴンを自動で4角形にしてくれるリトポ機能の救世主!!プラグインなしで使えるpolyRemesh;とpolyRetopo;機能が素晴らしい! MAYAにこんな機能があったとは!! 簡単に言うと、ブーリアンしたモデルを選択してMELにpolyRemesh;と入力して...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。