モデリング

外側のエッジを固定して流れを綺麗にしたりできる!MAYAでリトポする時にリラックスの便利な4つの項目


MAYAでリトポする時はモデリングツールキットの四角ポリゴン描画が使えますが、その時に乱れたポリゴンを綺麗にするのにshiftキーを押しながらモデルをなぞるとリラックスさせる事でポリゴンが綺麗な流れになりますが、その時に四角ポリゴン描画オプション中のリラックスの中には4つの項目があり、それぞれ選ぶ事でポリゴンをリラックスさせたい時にひと手間便利に流れを修正する事が出来ます。

リラックス 自動ロック

リラックスの自動ロックを選ぶとポリゴンの乱れてる部分を全体的になだらかな形に修正してくれます。直線的な部分はあまり影響をうけずに乱れている部分や丸みのある部分だけを調整してくれます。

リラックス 内部頂点

リラックスの内部頂点を選ぶと一番外側のキワ部分は流れが変わらず中の頂点だけきれいに修正する事が出来ます。外側のエッジをキープしながら綺麗な流れにしたい時に使えます。

リラックス 境界頂点

リラックスの境界頂点を選ぶとモデルのキワ部分の頂点だけをなだらかにしてくれます。内側の頂点は変更したくないけど外側だけ修正したい時に使えます。

リラックス すべての頂点

キワも内側も直線的な部分もすべてがリラックスされて丸みのある形状は直線的な形に変更されていきます。

そのほかにモデリングツールキットを使って出来る便利な方法はこちらの記事を読んでみてください。

あわせて読みたい
MAYA 沢山あるエッジループを簡単に選択する方法を調べてみました。エッジの整理に使えます。 沢山あるエッジループを削除してモデルを整理する時に、MAYAでエッジループを選択するのに簡単な方法を調べてみました。 ...
あわせて読みたい
MAYAモデリング トポロジーを綺麗にする時にトランスフォームコンストレイントが便利 今回はトポロジーを綺麗にする時に頂点を移動させる時にはモデリングツールキットの下の方にある「トランスフォームコンストレイント」を...
あわせて読みたい
MAYA初心者用 モデルを移動させる色々な方法  MAYAでモデルを移動させる時はWキーを使って移動させますが、移動させる方法といっても色々な方法があります。今回はモデリングツー...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。