モデリング

MAYA カーブ上に複製したモデルを均等に配置出来る「カーブに沿って配置」の使い方

カーブ常に複製したモデルを配置するにはいくつかの手順を踏まなければいけなく、ちょっと面倒かも…と思っている人でも手軽にカーブ上にモデルを配置出来るのがMAYAの標準機能についている「カーブに沿って配置」ですが、今回はその使い方を説明したいと思います。

まずはカーブ上に配置したいだけモデルをコピペフリーズしなくて大丈夫です。

次にカーブを描きます。


こんな感じでカーブとモデルを用意できました。


準備できたら、

①モデルを全て選択
②カーブを選択

してから「オブジェクトのスナップ位置合わせ」から「カーブに沿って配置」を押します。

するとこんな感じで配置できました。1クリックなので気軽に使いやすいのが魅力ですが、カーブを動かしてもモデルがくっついてこないので注意してください。

新しくカーブを作ってそっちに移動して配置出来ます。


カーブさえあれば配置可能なのでぜひ使ってみてください。

合わせてカーブ上にモデルを沢山配置したい場合はこちらの記事も読んでみてください。

あわせて読みたい
MAYAの「MASH」で時計の革バンド部分に糸を配置する方法 以前Curve Warpを使って糸を配置した記事を書きましたが、今回はMASHを使って糸を配置する記事を書きました。糸のような連...
あわせて読みたい
MAYA モーションパスとアニメーションスナップショットを使ってパスに沿ってモデルを複製させる便利な方法! 1つのモデルを、パスにそって大量に並べたいときにどうやったらいいのか、その方法を書いてみました。 まずは、モデルと...
あわせて読みたい
MAYA カーブに沿って糸となるオブジェクトを配置出来る標準機能の「カーブ ワープ」を使って作る方法! MAYAで靴についてる糸など、カーブに沿ってモデルを配置するのが楽になる標準機能のデフォーマに入っている「カーブ ワープ」の使い...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。