サブスタンスペインター

「Stylized Texture Generator」サブスタンスペインターでパラメーター調整でカラーテクスチャ作成出来るsbsarファイル

Stylized Texture Generator for Substance Painter

サブスタンスペインターで使えるStylized Texture Generatorを使うとモデルに自動で生成されるMeshMapsを用意すれば、ベース、ライトカラー、HSL、AO、Gradient、Cavity、Curvature、Thikness,Underlight、Specular Light,HSL Generalのパラメーター数値を調整して2Dペイント調にカラーテクスチャを作成することが出来ます。お値段はスタンダードライセンスが10ドルから購入可能です。

合わせて読まれています
キャラクター

早くて簡単!!サブスタンスペインターを使って板ポリなのにリアルな髪の毛のテクスチャーを作るチュートリアル動画です。

2018年2月28日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
サブスタンスペインターだけを使って板ポリにリアルな髪の毛を作る動画がありました。早くてこんなに自然な髪の毛を作れるとは...リアル系 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。