モデリング

Blender 色々な形のオーナメントをBevelのプロファイルカーブを変更して作成する方法

Blenderでpathを作成してからNurbthPathのProfileで厚みをつけてBevelのカスタムプロファイルカーブを調整する事でベベル幅を色々な形にしてバリエーションあるオーナメントを作成する方法を紹介している動画がありました。1個1個別々にポリゴンモデリングするよりも効率的に作成できます。

BlenderのCurveからPathを作成


BevelのProfileからDepthで厚みをつけてResolutionの数値をあげます

すると線に厚みがつきました


shift+Sを押しながら頂点をすぼめて形状を整えます


パーツを複製して1つめの形が完成したら


カスタムプロファイルカーブの形を変更すると別バリエーションを直ぐに作成できます


カーブを段々にする事で複雑な溝のある形や


ふくらみのある形も可能です。

同じ方法で髪の毛も作れるので合わせてこちらの記事も読んでみてください。

あわせて読みたい
ブレンダーで髪の毛をカーブで作るチュートリアル動画 ブレンダーのベジエカーブを使うと髪の毛を単なるパイプ形状ではなく、髪の毛のラインがあるモデルを作る事が可能ですが、今回はカーブを...

 

POSTED COMMENT

  1. 猫派 より:

    カスタムプロファイルを他のカーブに適用することはでき無いんですかね?
    調整したベベルプリセットを保存できればいいのですが…なさそうな…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。