MAYA

Maya Arnoldを使って2Dドット調のピクセルアート表現をするチュートリアル動画

Maya arnoldのToonShaderとArnold RendererのCamera(AA)のSampling数値をマイナスにしてピクセルアート表現をする方法を紹介しているチュートリアル動画が公開されています。サンプルモデルのキャラクターはAREAのこちらのページからダウンロード可能です。簡単に設定できるので過去に作った作品を改めて調整してみると楽しいかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。