blender

Easy Textures ブレンダーで大量のテクスチャを1枚繋げるだけで全て読み込んで表示してくれるノード

Easy Textures

ブレンダーでトランプなど複数のモデルに異なるテクスチャを張り付けるとなると1枚1枚繋ぎ合わせる必要がありますが、Easy Texturesノードを使用すると1つのテクスチャをノードに繋げるだけで素早く読み込ませて数字通り並べたりランダムに表示したりする事が可能になります。UDIMを使っているので使用する画像は必ずimage_1001.jpg、image_1002.jpgと連続させる必要があり画像は最大998枚まで読み込ませる事が可能です。

トランプ以外にもモデルにランダムにテクスチャを表示する場合に使えるので、本棚の表紙だったり、窓のテクスチャだったり様々な場面で重宝しそうです。Blendermarketで8ドルで販売しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。