MAYA

Maya キャラクターリギング ドリームワークス、ディズニー、ピクサーなどの著名スタジオで活躍するアーティストたちを育てたベテラン講師が教えてくれる書籍が発売

Maya キャラクターリギング – 二足歩行・四足歩行・フェイシャルアニメーション 大型本

2022年9月28日にドリームワークス、ディズニー、ピクサーなどの著名スタジオで活躍するアーティストたちを育てたベテラン講師が教えるリグの必須知識&テクニック書籍が発売されます。

リギングのプロセスをステップ・バイ・ステップのチュートリアル形式で進めていけるので、教室で学ぶようなスタイルの本書は、鮮やかなスクリーンショットや役立つヒントが満載で、3Dアニメーションや より高度なリギングを追求したい人に、キャラクターリギングの強力な基礎を学べるようになっています。

Mayaでリギングを学べる書籍と言えば鳥のキャラクターでおなじみの書籍しかなかったので、これからリグを学ぼうと思っている人は参考にしてみてはどうでしょうか。

著者について

Cheryl Briggs(シェリル・ブリッグス)は、受賞歴のある短編アニメーション監督です。そして、20年にわたり意欲的なアニメーター、ゲームアーティスト、VFXアーティストを指導してきました。2001〜2009年までサバンナ芸術工科大学でアニメーション教授として教鞭をとり、2009年からは、セントラルフロリダ大学の視覚芸術デザイン学部で、キャラクターアニメーションの制作全般を教えています。また、Autodesk 認定プロフェッショナル、Maya の Autodesk認定インストラクターでもあります。

Cheryl の教え子たちは、数々の賞を受賞。世界中のアニメーションフェスティバルで紹介されています。そして、ドリームワークス、ディズニー、ピクサー、ILM、MPC、リズム&ヒューズ、デジタルドメイン、ブリザード、エピック、Hi-Rez などの著名スタジオに勤務。エンターテインメント業界で活躍しています。

【概要】
Maya キャラクターリギング – 二足歩行・四足歩行・フェイシャルアニメーション 大型本
刊行予定日:2022年09月28日
著者:Cheryl Briggs(シェリル・ブリッグス)
定価:円 7,480円
ページ数:464ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

14 − two =