便利なソフト

Womp webブラウザでリアルタイム表示しながらモデリングからレンダリングまで出来る無料サービス

Womp

Wompはwebブラウザで簡単に3Dを作成出来る事を考えられて作られたwebサービスです。3Dを学ぼうとしたら多くのツールで挫折してしまった開発者自信の経験からもっと3Dを作成する簡単で良い方法があるはずだと作られたのがWompです。

シンプルなインターフェースでは形状を簡単に穴を開けたり繋げたりする事が可能で、マテリアルを付けてリアルタイム表示されます。プリセットには様々なマテリアルや環境のHDRIが付属されているので直ぐに作品を作る事が出来ます。作った作品は他の人と簡単にシェアする事が可能でDiscordグループに参加して困った事を助け合う事も出来ます。

アルファ版が現在公開されていてログインする事で誰でも無料で使用する事が可能です。

Wompを使用する方法

こちらのWomp公式サイトに行き右上の「OPEN WOMP」をクリックします。


ログインが要求されますが、グーグルアカウントがある場合は新規アカウントを作る必要が無く、直ぐに使用する事が出来ます。


最初にログインすると様々な人が作った作品があるページが表示されますが、一番左上の「New File」をクイックする事で作業ページが表示されます。


リアルタイム表示は屈折なども綺麗に表示されています。メタボールの様にモデル同士を簡単に繋げたり離したりしながら形状を作っていけるのでCGを初めての人でも触りやすい印象がありました。

1からキノコの可愛らしいキャラクターを作るチュートリアル動画も公開されているので、こちらを見ながら興味がある人は作ってみてはどうでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

20 + eleven =