アドオン

Blenderで3Dプリント用に選択した部分に毛となるモデルを大量配置してくれる無料アドオン


Hairify

HairflyはBlenderで髭や髪の毛が付いてる3Dモデルを作成したい場合に、毛となるモデルを選択した面部分に作成してくれるアドオンです。アドオンを使用すると毛を固定してくれるサポート用のパーツと髪の毛モデルが自動で作られ、後から長さや量が調整可能となっています。

動画では顔中毛だらけのグリンチを3Dプリントしてドライヤーで毛を温めてから指で流れを作って形状を作っている様子が確認出来ます。Blender3.3以上が対象でGumroadから無料ダウンロードして使う事が出来ます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

20 − 1 =