便利なソフト

webページにFBXやOBJ形式の3Dデータを入れると線画表示してくれる無料webサービスが公開


haikei_assistant

技術漫画描くAIエンジニアのまっくすさんが3Dモデルをwebページにアップするだけで線画にしてくれるサービスhaikei_assitantを公開しました。アップロードデータはgltf、glb、fbx、obj形式を直接webページにドロップするだけで読み込まれて、線の太さやカメラの焦点距離はwebページ右上から変更してDownloadボタンを押すとpng画像をダウンロードする事が出来ます。無料で使用出来るので気になる人は試してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

seven + 2 =