無茶な納期を言うプロデューサーやお客にはこれを見せて現実を叩きつけろ!!

Pocket

FredBoucheryさんが1月4日にツイートしたこちらの動画が話題になっているのでご紹介です。

お金を払ってるんだから作ってくれて当たり前だろうと、相手のことを考えないで仕事を振ってくるプロデューサーやクライアントにはこの動画を見せてやりましょう。そして動画をみても理解ができない人には自分で書いてもらうに限りますが、「そんな事は言っても時間がない中で皆頑張ってやってるんだよ。」と、働からされる会社はあなたの事なんて何も考えてくれていないので、チームワークもへったくれもありませんからさっさと会社を辞めた方がいいですよ。


クライアント:このアプリケーションを作ってください

制作者:2週間ください

クライアント:いいえ。明日までに作ってください。

制作者:それではこの結果をみてください。

こんな事をリアルで伝えたら図星すぎて怒り出すんだろうかねぇ..。


iPhoneを横に置いて10分タイマーでスパイダーマンを書きます。

この出来栄え。お上手ですね。

しかし1分となると、途端にクオリティが下がり偽スパイダーマンに…

10秒しかないと子供の落書きレベルになってしまいましたね…。

時間があれば絵を描ける人だって、時間がない中で物を作るには限度があるという事を教えてくれる動画です。

「これうちの会社じゃん…」と思ったなら求人サイトをまとめておいたので、こちらの記事を読んでください。

3DCG 転職記事


長く勤める気はないなら早く転職活動した方がいいですからね。特に現場経験がないのに突然仕事を持ってくる人はやばいですよ…

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。