ハードサーフェース

初心者向け。ZBrushのZModeler機能を使い1からリボルバーを作り上げるチュートリアル動画

Brushのモデリング機能”ZModeler”を使いリボルバー銃を作り上げるチュートリアル動画がありました。動画は1つ30分程で合計180分と3時間で作り上げてしまう内容となっています。ゆっくりと分かり易い動画なので初心者の方でも安心してみれるのでこれから勉強しようと思ってる人は参考にしてみてください。

ZBrushをこれから触ってみたいけど高いんだよね?と思ってる人は一部機能制限があるけど使えるペンタブセットが安いのでオススメです。

合わせて読まれています
ハードサーフェース

MODOでハイポリで作ったプロップモデルをローポリに転写してQuixelでテクスチャを作りアンリアルエンジンに持ってくるチュートリアル動画

2018年1月18日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
最近の3DCGの求人ではアンリアルエンジンか、Unityを触れることが求められている物を目にするのでせめてインポートから …
モデリング

ZbrushにMayaを使って3Ⅾモデル キャラクター【冒険少女】を1から作るチュートリアル動画が桜祭りフェアで激安価格の19ドルで販売開始!

2021年3月16日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
2020 【桜まつり限定】3Ⅾモデル キャラクター「冒険少女」制作全プロセス 世界中のチュートリアル動画が販売しているwingf …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

7 − 4 =