モデリングテク 丸いパーツは一直線に作って曲げると簡単に作れます。

Pocket

コルトパイソンのシリンダー部分の丸いパーツをあなたならどう作りますか?今回は丸まってるパーツに穴が合いているモデルを簡単に作る方法を記事にしました。

①正方形をベースに凹みをつくり、コルトパイソンの6個ある凹みの1つを作ります。

②これを6個コピーしてコンバインして頂点を結合します。

こちらの記事に詳しく書いていますが、コピーしたモデルを選択して
ノンリニアでフォーマーの【ベンド】を使い180度回転させ頂点を結合
すれば完成です。

④ベースとなるシリンダーから作る事も出来ますが、以前作ったタイヤ同様、平面的なのでこちらのほうが作りやすい時もあるので是非覚えてみて下さい。

お得な情報は優良記事にて配信してます

Modeling happyでは現在表では出せない優良なチュートリアルネタや写真素材を有料記事として販売しています。マガジンを1度購読して頂くとずっと読み放題となるので気になる方は是非読んでみて下さい。
有料記事
こちらの記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。