MAYAを動かすならQuadro?Geforce?パソコンを買うならどっちがいいの?


3DCGソフトのMAYAを動かすにはQuadroが良いと言われていましたが、今やGeforceの方がサクサクに動く時代。Unityやアンリアル、サブスタンスペインターにサブスタンスデザイナーなど、リアルタイムに描写するには動作が軽くなるので、これからパソコンを買う人はGeForceが載っているパソコンを選んだほうが絶対に良いです。

現にsteamで購入したPUBGをプレイしていましたが、QuadroK2000では動作がもたつく部分が多々あったのに、先日GTX1060に交換してからサクサク快適に動くようになり、MAYAも変に落ちる事がなくなりました。たった3万円でこれまで環境が変わるとは驚きですよ。危うくパソコンを買い換えようと思っていたので、思わぬ節約になりました。

ドスパラのパソコンにグラフィックカードを付ける方法を詳しく書きました。

動作が重いならグラフィックカードを交換してみる

何も知らない人ならパソコンが重たくMAYAがよく落ちるから仕方がないなと、新たにお金を出してパソコンを買いそうですが、その前にグラフィックカードを差し替えるだけでパソコンが僕のように快適になる事がある事を知っていたほうがお得です。

Quadro K5000vs GTX1080の動画だとこれぐらいの違いがあります。

リアルタイム案件も増える時代なので確実にグラフィックカードはGeforceを選びべきだと思いますよ。

これからパソコンを買うならこのパソコンがおすすめ。

今からパソコンを欲しいと思っているならパソコンショップで有名なドスパラだとGeforce1060が初めから搭載されているratrek-V XTがおすすめ。僕ならこれを買うだろうな。





お金がない人でもパソコンを買える。


ちなみに僕も使いましたが、ドスパラの良いところは分割手数料無料!


14万9千円するパソコンを月付きたった¥3400を48回払いで購入する事ができるんです!しかも手数料が0円!こちらに詳しく書いてます。



今すぐに手持ちのお金が無かった僕もこれを使ってCG学校に通いだした時は20万円近いパソコンを買ってしまいましたが、毎月の支払額が少ないので、お金を払うのは全然苦じゃなかったです。これを使ったおかげで家で作業が出来て作品をポートフォリオに入れて転職できましたからね。働きだしてからパソコンを買うよりも、学生のうちからパソコンに慣れていたほうが仕事で有利に働くので絶対に買っておいたほうがいいですよ。

僕がお勧めするパソコン以外にもドスパラのサイトには沢山のパソコンがあるので是非チェックしてみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も読まれています。