3DCGソフト

PS4スパイダーマンのキャラクターはZbrushでどう作られたのか?pixologicの講演動画が公開されています

pixologic Zbrush Summit2018にてPS4で発売中のspidermanでどのようにZbrushが使われたのか説明されている講演動画が公開されていました。

スパイダーマンの複雑そうなラインは

一度ポリペイントでアタリとなるラインを描いてからモデルを配置

縦と横を配置してから後で繋げています。

スパイダーマンのブレンドシェイプ

洋服に使う布テクスチャ

洋服の作成にはマーベラスデザイナーを使っています。

ライノのモデリング手法

ZBrushで作ったラフモデルは

マスクで部分的にバーツを切り出し

ガタガタなっている部分はpolyshbyfutureで滑らかにして

ZRemesehrでポリゴンを少なく調整して形を整え

厚みをつけて綺麗なトポリジーを作っていました。

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。