MAYA

MAYA arnoldでオクルージョンを切れ目なく綺麗なテクスチャーとしてベイクして作る方法

テクスチャを作る上でオクルージョンは無くてはならない物です。

今回はMAYAのarnoldを使ってオクルージョンをテクスチャーにベイクして綺麗に作る方法を記事にしました。

オクルージョンがあれば絵を描くのが苦手でもモデルに影となる陰影を手軽に描けるし、立体感が生まれてきます。

学生時代はオクルージョンなんて必要あるの?と思っていましたが、オクルージョンがあるだけで一気に完成度が格段に上がります。逆を言えばオクルージョンが無ければ物足りなさが常にあります。

モデラー志望の方は必須となるので是非覚えてみてください。

今回はマガジンを買って頂いた人の為に2019年一発目の記事を久しぶりにかきました。購入して頂いた方々遅くなりまして申し訳ありません..。1ヶ月に1記事は更新していこうと思っています。

単品購入では480円ですが、3000円のマガジンを購入して頂くと過去記事から新しい記事まで読み放題となりお得となります。

記事で使っている画像一覧↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。