MAYA

MAYA2019~2020で無料で使えるBonus Toolsが公開されています


Autodesk Maya Bonus Tools 2017-2020

2020年1月21日にMAYA2019~2020で無料でダウンロードして使えるBonus Toolsが公開されました。Bonus Toolsを使うとピボットの位置変更やUVの展開が便利になったり標準機能で実装してほしいぐらい便利な機能が増えてくれるので、今まで使った事がなかった人は是非インストールしてみてください。

2019~2020に新たに追加されたボーナスツールの機能

作成->カスタムピボット軸でのロケーター
モディファイ->比例配置ツール
モディファイ->スタック/オブジェクトの整列
モディファイ->オフセット変換
モディファイ->変換のランダム化(基本)
ディスプレイ->ポップアップヘルプを有効にする
モデリング->コンポーネントのフラット化(基本)
リギング->カスタムピボット軸でジョイントを作成
リギング->サークルコントロールの作成
リギング->パフォーマンスユーティリティ-> Profile One Frame
レンダリング-> Mental Rayノードのクリーンアップ

過去にボーナスツールをインストールして便利だと思った機能はこちらにまとめているので合わせて読んでみてください。

Bonus toolsで使える機能

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。