CInema4D

NitroSplineModel Cinema4Dでスプラインを描いてモデルを作り後から調整出来るプラグイン

NitroSplineModel

NitroSplineModelはCinema4Dでスプラインを描くと描いたスプラインの形状で膨らみを作りモデルを作成出来るプラグインです。スプライン形状のモデル部分は綺麗に結合され一体化されたモデルになって後からスプラインの形状を変更するとモデルも形状が変更されます。公式サイトでは動物やキャラクターにコントローラーなどプラグインを使ってモデルを作っているサンプル動画が公開されています。

正直横からスプラインを描くだけでこんなに綺麗にモデルが作れるわけがないと思いましたが、サンプル動画のピアスを付けている男性Quick Face Exampleを見るとやはり真横からスプラインを描くだけで一瞬で作られているわけではなく、あくまで部分的にスプラインでモデルを作っている様子が確認出来ます。

デモ、ライト、学生版では動作せずR21以降のバージョンで使用可能で65ユーロで販売されています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

2 × four =