便利なソフト

Clip Drop Relight 用意した人物写真にライトを当て自由に変更出来る無料webサービス


Clip Drop Relight

Clip drop Relightは用意した人物の写真にスタジオライトを配置して明かりを追加出来るwebアプリケーションです。読み込まれた画像はAI (大量の画像データセットでトレーニングされた大規模な人工ニューラル ネットワーク) のおかげで深度マップと法線マップが作成され2.5モデルに照明が当てられるようになります。

使い方は簡単でwebサイトに行きClick or drop a file here to start部分に画像を用意するとライトを配置出来る画面に切り替わります。画像は自動的に背景が切り抜かれ単一の背景職にする事も可能で、ライトの明るさ、色、位置を変更して何個も配置する事が出来ます。

人物を合成する時にライトの方向を変更したい場合にも使えそうだし、参考画像としてみる場合にもよさそうです。

モナリザの画像に対してライトを追加して光の方向を変更している動画も公開されています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

five × 2 =