サブスタンスペインター

早くて簡単!!サブスタンスペインターを使って板ポリなのにリアルな髪の毛のテクスチャーを作るチュートリアル動画です。

サブスタンスペインターだけを使って板ポリにリアルな髪の毛を作る動画がありました。早くてこんなに自然な髪の毛を作れるとは…リアル系のゲームを作っている方は是非使ってみてください。

MAYAで髪の毛は長方形にばしっと展開します。

それを横に配置

サブスタンスペインターに読み込み

shelfのproceduralsからテクスチャーのFur3を選びます。

パラメーターを調整して

良い感じに透かれているテクスチャーが出来て

こんな感じになりました。ノーマルが良い感じですね。

吐き出されるテクスチャーは、ディフューズ、グロッシネス、ハイトマップ、ノーマルマップ、スペキューラマップで、これらのテクスチャーを適用させると

とっても自然な良い感じの髪毛が出来上がっているというわけです。これはお手軽で素晴らしい…。リアルな髪の毛を作ろうとしてる方は是非試してみてください。前にNhairをレンダリングして..なんていう記事を書きましたが面倒な事がいらなくなっちゃいましたね。

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。