フォトショップの機能「置き換え」を使い水面に映る反射をリアルに作る方法!

Pocket

海面への映り込みは反転させた画像をどうやって表現していますか?フォトショップの【置き換え】機能を使うと簡単に水面に映りこむ表現をよりリアルに作る事ができますよ。

「置き換え」機能の使い方

適当に選んだ背景と、今回は例として鳥を用意しました。

鳥のマスクを取り、

背景に合成して

水面に映り込むように鳥を反転させます。

反転させた鳥の画像を選択して、【フィルター】→【変形】→【置き換え】を選択して

置き換えの数値を適当に調整します。今回はこんな感じ。

背景に使った画像を【PSD形式】で保存しといたのを選択すると、

PSD画像のデータ情報を読み取って奥の方は細かくて、手前側は荒い海面のうねりと似たような歪みを持った画像ができあがりました。

色を調整してなじませてあげれば完成です。是非使ってみて下さい^^

こちらの記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。