blender

「Nature Clicker」ブレンダーで植物を配置するのが便利になる無料アドオン


Nature Clicker

Blenderで植物モデルを配置するのが便利になるアドオンが「Nature Clicker」です。モデルを複数選択してツールを使うとエンターキーを押すだけで選んだ複数のモデルが次々切り替わるので配置するのが楽になったり、回転やスケールをランダムで変更されて配置出来たり、地面やモデルに沿って配置したりする事が出来ます。パーティクルシステムで大量に植物を配置するのではなく1から思い通りに植物を配置したい時に使えます。

植物だけではなくモデルをランダムに配置したい時にも使えるツールなので、瓦礫を大量に配置するときにも使えます。Gumraodより無料でダウンロードする事が出来るのでぜひ触ってみてください。

複数の植物を選択してツールをクリックすると

選択したモデルの中からクリックして配置するたびに別の植物に切り替わって配置出来るし、エンターキーを押すことで植物を切り替えて配置する事が出来ます。


ランダム回転や


ランダムスケール


常に地面に吸着して配置出来るので配置が楽だったり


選んだモデル部分に吸着させて配置することも出来ます

このツールには植物モデルが組み込まれていないので、合わせてこちらの記事も読んでください。

あわせて読みたい
「Tree Library Botaniq」Blender用 ハイクオリティな木や観葉植物のCGモデルパックが今だけ25%オフです! Tree Library Botaniq Trees+Plants blenderのCyclesとEeveeで使える「botani...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。