MAYA

Nakamoto – Create a Realistic CG Portrait Maya Zbrush Arnoldを使い毛穴まで見えるNakamoto氏を作成するチュートリアル動画がWingfoxで販売開始!

Nakamoto – Create a Realistic CG Portrait with Maya, Zbrush, Xgen, Arnold, and Mari

世界中のチュートリアル動画を販売しているWingfoxのサイトでMaya arnold Zbrush Mari Wrap コンポジットにNukeを使い写真を見ながらNakamoto氏を1から作るチュートリアル動画が販売開始されました。完成画像はArtstationに高画質バージョンがアップされていますが、人物の顔に寄った時の細かなしシワや毛穴まで作られているのが確認出来ます。

教えてくれるのはCGアーティストのRomain Chauliacさんです。15年間フリースのCGアーティストとして働いていますが、様々なチュートリアル動画やスクリプトを開発している事でも有名なお方です。

動画は合計35時間の大ボリュームで定価269ドルしますが今だけ139ドルでさらにクーポンコード「WFF15」を入力する事で15%引きで購入する事が出来ます。動画を購入するとMayaの最終的なシーンデータをダウンロードする事が出来るのでどのように作っているのかデータから学ぶ事が出来ます。

フォトリアルな人物をどのように写真を見ながら作っていくのかモデリング、マテリアル、テクスチャなど様々な方向から学べる動画となっています。

スカルプトをしてベースモデルを作成


大まかなライティングをします


眼鏡等の小物を作成して

肌の質感をスカルプトします


テクスチャをポリペイントする為にUV展開

Mariでパーツごとに別けたテクスチャにペイント

洋服を作成して、カメラが回転する簡単なアニメーションを作成

眼と髪の毛をXgenで作成

細かな部分を詰めていく作業を進めます

ArnoldでレンダリングしてNukeでコンポジットして完成を目指します。


その他にもWingfoxのサイトでは様々なチュートリアル動画が販売されているのでチェックしてみてください。

【桜まつり限定】スタイル化キャラクター「キツネちゃん」彫刻制作過程
クーポンコード「WFF15」を入力する事で15%引きになります。

Create Stylized Asian Palace Environment Using UE4
クーポンコード「WFF15」を入力する事で15%引きになります。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

5 × two =