10万円台〜

イラスト書いたりちょっとしたモデリングにオススメのドスパラPC【raytrek V-HB 】を使ってみました!

 

9万円台で購入出来る格安のデスクトップPCとしてドスパラから発売されているraytrek-V HBを実際に使ってみましたが、ハイエンド3DCGゲームやリアルタイム3DCGソフトを使うのはかなり厳しいです。

 

ちょっとモデリングしたりイラストを書いたりしてみたいなと思う人向けのパソコンです。

 

raytrek-V HBのデザイン

 

サイド面はスリッドになっていて中の熱が逃げるようになっています。

 

raytrek-V-HBの正面と背面の端子

 

USB3.0 x2、DVDスーパーマルチドライブ

 

 

背面にはUSB2.0 x2 USB 3.1 Gen1 x2、ギガビットLANポート x1PCI-Ex16 x1, PCI-Ex1 x2 / メモリスロット x2 / SATA3 x4 / M.2 x1 / COM x1

 

raytrek-V-HBのマウスとキーボード

 

キーボドにマウスと電源というシンプルなセットです。

 

raytrek-V HBパソコンの性能

ray trek-V HBの性能
CPUインテル Core i5-8500 (3.00GHz-4.10GHz/6コア/9MBキャッシュ)
グラフィックスNVIDIA GeForce GT1030 2GB
メモリー8GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/4GBx2/2チャネル)
ストレージ1TB HDD /320GB SSD (読込速度530MB/s, 書込速度450MB/s, TLC)
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ (DVD±R DL 対応)

 

モデリングしてフォトショップでテクスチャを作ってレンダリングすることは出来るし、学校の課題レベルでとんでもないポリゴン数を扱わなければ問題なく作業出来ますが、レンダリング速度は他のパソコンと比べたら遅いです。

 

しかし、ゲームや重たいソフトの操作となると動作が困難になってしまい、あれもこれもやりたいと思ってる人にはオススメ出来ません。

 

実際にMAYA サブスタンスペインターを操作してみました。

 

試しに触ってみましたがマヤでのモデリングは特に問題なく出来ましたが、

 

 

サブスタンスペインターを動作してみると、2K表示なのに重たくシュミレーションがしっかりされなくなり動作不能となっていました。

CINEBENCHのベンチマーク結果

ベンチマーク結果はOpenGL54.78fpsでCPUが929cbと数値的にもかなり低い事が分かります。

ゲームのベンチマーク結果

 

ゲームのベンチマークでは性能をあまりもとめられないドラクエ10のベンチマークのスコアは4833で普通と低く、

 

 

FF15に至っては途中でフリーズしてしまいました。

 

 

PUBGでは38FPSというかなり低い数値でゲームをプレイする事は不可能な状態となりました。

 

raytrek V-HBまとめ

 

ドスパラ公式サイト raytrek-V HB

 

軽いモデリングにフォトショップやイラストソフトを使って絵を描く分には充分使えるパソコンですが、重たい処理には全くオススメできなくて、3DCGやゲームをとことん遊び尽くしたいという人は4万円程値段が高くはなりますがraytrek LA-Mを買ったほうが結果的に満足感が高く長く使えると思います。

 

パソコンを選ぶ時は値段が高くなれば性能が良くて出来る事は増えますが、上を見ればきりが無くなるので自分の予算と合わせて何処かで決めなければいけませんが、そんな時に予算的にも性能的にも良かったのがraytrek LA-Mでした。

 

もちろん、そんなに性能は求めていないよという人にはraytrek V-HBを購入したら良いと思います。

 

詳しくはドスパラ公式サイトでチェックしてみてください。

2020年6月11日まで夏先取りセール開催中!

ドスパラ 夏先取りセール 6/11まで

ドスパラでは2020年6月11日まで消費者還元事業が6月末に終了する事から先取りSUMMER SALEとして期間限定でパソコンのセールが開催されています。

ドスパラPCは最短、次の日届きます!

ドスパラPC100%国内生産!最短翌日届く!

ドスパラPCは神奈川県で製造されていて、配送には「ヤマト運輸」を採用しているので「当日出荷」と記載されているパソコンは正午までの注文確定でその日に出荷可能。配送がとにかく早くて実際に2019年に購入したら直ぐに到着しました。

 

ドスパラPCを使って管理人が実際に作った作品

管理人がドスパラPCを使って実際に作った作品の一部です。

2013年に初めてドスパラPCを購入して使っていましたが、もっとレンダリング速度の速いパソコンが欲しくてキャッシュレス還元をやっている2019年の12月にGALLERIA ZZを購入しました。レンダリングがサクサクだと待ち時間が減ってストレス減になり作品作りもより楽しくなりました。

GALLERIA ZZを購入した記事はこちらに買いているので合わせて読んでみてください。

あわせて読みたい
実際に30台以上のパソコンを触って比較した結果ドスパラPC 【GALLERIA ZZ】を購入 6年ぶりに新しいパソコンを購入しました。 2013年の12月にドスパラPCを当時20万円近いお金を払って購...

 

キャッシュレスのお支払いで5%還元!

ドスパラ公式サイト 5%還元キャッシュレスについて

パソコン専門店ドスパラではキャッシュレス ポイント還元事業へ加盟登録しているので、2019年10月1日よりネット通販の場合はAmazonPay決済(アマゾンに登録しているクレジットカード決済)するだけで5%還元してもらう事が出来ます。

増税前に買うよりお得なキャンペーンが国の制度によってやっているんです!

 

これからCGデザイナーになる人におすすめのパソコンを詳しく聞いてきましたよ^^


これを買えば問題ない!これからCGデザイナーになる人におすすめのパソコンをドスパラの説明会で詳しく聞いてきましたよ^^

ドスパラの中の人にこれから3DCGクリエイターとして働くにはどのパソコンがオススメなのか詳しく聞いてきたのでこれを買えば間違いありません!

48回払い手数料無料キャンペーン中!



ドスパラ公式サイト パソコン最大48回まで分割払い手数料が無料!

パソコン全品48回まで分割手数料無料キャンペーンが実施されています!今はお金が無くてもお得にパソコンを買うことが出来る制度があるので是非チェックしてみてください!僕もこれを使って学生時代にパソコンを買いました。何がどうお得なのかこちらの記事にて詳しく説明しているので読んでみてください。

ドスパラPC徹底比較したよ!ランキング 早見表


ドスパラPCランキング 早見表

ドスパラ公式サイトを見てもゲームに3DCGが使えるパソコンがどれなのかイマイチ分か
らなかった!その為管理人が自らドスパラPCを触ってどれがオススメなのか?実際にソフトは起動するのかなど、値段と性能を一覧で分かりやすく書きました!一番性能があって買いのパソコンはこれだった!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。