MAYA

「Custom Cable Constructor」カーブからパイプを自動で作って装飾モデルを局面に沿って配置できる便利なMAYA用ツール

Custom Cable Constructor

MAYA用ツール「Custom Cable Constructor」を使うと、カーブを描いたらツールから1ボタンでパイプを作成できて、用意しておいたモデルをカーブに沿わせて配置したり、バネ状のモデルをツールからパラメーター数値を変更するだけでカーブに沿わせて配置する事が可能になる便利なツールです。無料でダウンロードして使えるので是非触ってみてください。

•スプライン描画ツールへのショートカット

•テールメッシュの追加

•スプラインに沿ってカスタムメッシュを追加する

•ケーブルの周囲にらせんを作成する

•ハイポリとローポリのクイックプレビュー

カーブからパイプ形状が出来たら用意しておいたモデルを選ぶだけで取り付け口に配置可能

用意しておいたモデルはカーブにそって好きな場所に配置できます


ツールの中にあるスパイラルツールを使うとカーブにバネ状のモデルを作成可能


最終的にこのような形状を作る事ができます

合わせてこちらの記事もどうぞ

あわせて読みたい
「Edges to Pipe」エッジを選択した部分にパイプを自動で生成してUV展開もしてくれるMAYA用ツール edges to pipeをダウンロードする パイプ形状を作成したいエッジを選択してプラグインを走らせるだけで自動でパイプ...
あわせて読みたい
全てのMAYAモデラーは使うべき!MAYAでカーブからパイプを作る時に絶対に使ったほうが良い無料MEL「Simple Pipe」 今回はパイプを作る時に便利なMELのご紹介です。 このMELを使えば、パイプを作る時に、円のカーブを配置しなくても1本のカ...
あわせて読みたい
MAYAでパイプを綺麗にUV展開する方法!初心者向けチュートリアル記事 現在バイクを作っていますがハンドル部分にあるパイプを歪み無く綺麗に展開する方法を今回は書いてみましたよ。 まずは作...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。