パソコンのこと

ガレリア ZA9R-R70S RTX2070Super 20万円台で購入できるパソコン実機レビュー

2020年7月10日から発売されたGALLERIAシリーズの新PCケースに搭載されたパソコンガレリア ZA9R-R70S RTX2070Superをお借りしたので実際に触ったレビュー記事を書きました。

3DCGソフトやゲームを実際にインストールして触ってみましたが20万円台で購入できるパソコンとしてRyzen9 3900XのCPU処理能力の高さやRTX2070SUPERの性能を体感出来る満足できる1台となっていました。

機種名ガレリア ZA9R-R70S RTX2070Super搭載
CPURyzen 9 3900X
グラフィックスGeForce RTX 2070 SUPER 8GB
メモリー16GB
ストレージ1TB SSD
値段209,980円 (詳しくは公式HPを確認してください)

 

GALLERIA ZA9R-R70Sのデザイン

横に並んでいる過去の黒一色だったドスパラPCから一新されよりスタイリッシュなボディデザインになっているのが分かります。

正面がマットブラックで左右がシルバーパネルでツートンカラーとなっています。
起動中はボディ前面にあるLEDライトが自動的に青く光りますが、色は濃くてかなり明るく光ってくれます。LEDライトの色は自由に変更する事が可能で光らせなくする事もできます。

左面にはクリアパネルが搭載され、中のパーツが可動している様子を見る事が可能で部分的に排気口が付けられ負荷をかけても熱がしっかり逃げるように工夫されたデザインとなっています。


PCを起動するとAMDのファンが光っている様子を見る事ができます。


右面手前のダイヤ型の青いメッシュ部分も熱が逃げるようになっています。

斜め上から見た本体のデザイン

画像クリック拡大します

真上にもダイヤカットされた穴が無数に開けられていて熱が逃げるようになっています。以前のようにただパンチングの穴が空いてるだけではなく、しっかりデザインされているので高級感が増しているのが分かります。


裏面後頭部にもメッシュ生地が配置され熱が逃れるようになっています。


フロントパネルはパソコンを机下に置いても電源に手が届きやすくUSBの抜き差しがしやすいように斜め上面に配置されています。

正面・後ろの端子

正面にはオーディオ入出力、USB3.0x4、電源がついています。

背面にはUSB3.1×2、USB3.1×6、LAN、オーディオ入出力、Displayportx3、HDMIx1、電源がついています。

ガレリア ZA9R-R70Sパーツ構成と性能

ガレリア ZA9R-R70S RTX2070Super搭載の性能
CPURyzen 9 3900X
グラフィックスGeForce RTX 2070 SUPER 8GB
メモリー16GB
ストレージ1TB SSD
通信機能LANポートx1

 

グラフィックカードの性能

ゲームが快適に動作したり、アンリアルエンジンやUNITYなどのソフトを快適に操作するのに大切なグラフィックカードは性能の良いGeforceRTX2070SUPERが搭載されているのでハイエンドゲームも、レンダリングにも快適に使う事が出来ます。

型番性能
RTX2080 Ti 11GB
1270
RTX2080 SUPER
1084
RTX2070 SUPER
993
RTX2080
898
 RTX2070 8GB
871
RTX2060 Super
837
RTX2060
747
GTX1650
366

>>ドスパラ公式サイト Geforce ベンチマーク比較表

CPU性能

CPUには2019年7月に発売された12コア最大24スレッドのRyzen 9 3900Xが搭載されMayaやBlenderでのCPUレンダリングもかなり早く終わらせてくれる効果を発揮してくれます。もう1つ上の3950Xも性能が良いですが十分満足のいく性能です。

型番コア数(スレッド数)性能
Ryzen9 3950X16(32)
3789
Ryzen9 3900X12(24)
3411
Ryzen7 3700X8(16)
2442
Ryzen5 3600X6(12)
1926
Ryzen5 36006(12)
1874
Ryzen5 35006(6)
1332

>> ドスパラ公式サイト AMDベンチマーク比較表

メモリの搭載数値

メモリは標準搭載だと16GBありますが、複数のアプリケーションを同時に使用したり、動画のエンコードには多くのメモリを必要とするのでパソコン購入時にもらえるドスパラポイントでメモリを後から8GBを2枚増設するとより快適に動作させる事が可能になります。

パソコンの動作音

パソコン起動中は40db前後で静かに操作できますが、V-rayベンチマークを起動してレンダリングすると少しうねりをあげる50db前後の音が出て少しうるさく感じましたが、極端にうるさすぎる音ではなかったです。

平常時40db〜
レンダリング中〜54db

 

 

騒音計で計測した音の評価数値
冷蔵庫の音30db
室内のエアコンの動作音40db
室外機のエアコンの動作音50db

 

実際にMAYA、blender、サブスタンスペインター、マーベラスデザイナーを操作してみました。

 

MAYA arnoldのレンダリング速度

mayaのarnoldを使って自作したサンプルモデルを例にレンダリング速度を計測してみました。

使用ソフトMAYA arnold
レンダリングサイズ1920×1080
バイク本体のテクスチャ2kサイズx90枚
倉庫2kサイズx50枚

 

 

maya / arnold25:58秒

 

過去に使ったデスクトップPC一覧表で比べると現在2位の速さです。やっぱりRyzenは数値がいいですね。

順位レビュー記事レンダリング時間値段
1位GALLERIA AXZ 3950X23:54秒333,333円
2位GALLERIA  ZA9R-R70S25:58秒209.980円
3位GALLERIA AXZ Ryzen9 3900X26:48秒299,980円
4位DAIV Z7-QR434:24269,800円

 

blenderのレンダリング速度

blenderでサンプルモデルのAgent327Barbershopをレンダリングしてみましたが、ソフトもしっかり起動できてレンダリング時間は下記となりました。

blenderを使ったレンダリング速度
CPUレンダリング/9分21秒GPUレンダリング/12分01秒

 

CINEBENCH R15のベンチマーク数値

OpenGL118.38fps
CPU2527cb

 

CINEBENCH R20のベンチマーク数値

CPU6052pts

 

フォトショップの処理能力

 

ぼかし放射状

フォトショップCCを使って6000x4000pxの写真にぼかしの放射状を最高画質で適用すると約8:55秒で処理が完了しましたが、かなり早い数値です。フォトショップのフィルターの処理能力はCPUに依存するので処理を早くしたければ良いCPUが搭載されているパソコンを使うのがおすすめです。

ゲームのベンチマーク結果  / 軽いゲーム

 

軽い処理で動作するドラクエ10のベンチマークは最高品質ですごく快適のスコアが19629と快適に操作出来る事が分かりました。

ドラゴンクエストⅩ19629

 

ゲームのベンチマーク結果  / 中程度のゲーム

 

中程度の処理能力を要求されるモンスターハンターも常時60FPSが表示されて快適にプレイする事ができました。

モンスターハンターワールド60FPS

 

フォートナイトのグラフィックは最高設定でも常時FPS数値が140前後が出ていて快適にプレイ出来ました。

フォートナイト140FPS

 

ゲームのベンチマーク結果  / 重たいゲーム

 

高画質で重たい処理のFF15のベンチマークは最高設定の「高品質」「4Kサイズ」でベンチマークを測定してみましたが、スコアが4110で「普通」と表示されカクツクことなくプレイ出来ました。

FF15スコア 4410

 

オンラインで対戦できるFPSゲームPlayerUnknown’s Battlegroundsはグラフィック数値を全てウルトラにしても150FPS前後で快適にプレイ出来ました。

FPS数値150〜FPS

 

GTA5のグラフィックをすべて最高設定にしベンチマークを測っても常時FPS数値が60前後で快適に表示されました。

FPS数値60〜FPS

 

ガレリア ZA9R-R70Sの評価

ドスパラ公式サイト ガレリア ZA9R-R70S

ボディデザインがかっこよくなり性能も良く満足度の高い1台でした

 

CPU性能もグラフィックカードも上位機種が使われていて、これからCGを覚えようと思っている学生さんからプロとして活躍してる人まで、遊びに仕事まで全てをこれ1台で使える性能がありました。20万円台で使えるパソコンを探している人にはおすすめできる1台です。

現在発売されているAMD Ryzen搭載モデルだと丁度中間から上位に位置していますが、真ん中ぐらいの性能ではなく使うと上位機種のモデルと変わらない性能を発揮してくれます。お金があれば30万円超えのパソコンを購入してもいいですが、そこまで出さなくても十分な性能ですが、10万円以下のパソコンを購入するとCG処理にゲームが重くなるので注意してください。

 

値段はセールなどがあると変動するので詳しくはドスパラ公式サイトよりチェックしてみてください。

ドスパラPC購入すると全員に最大1万円分のポイントプレゼント!

新ビデオカード発売記念 最大1万円分 ポイントプレゼント

2020年10月1(木)〜10月21日(水)までドスパラで対象のGeforce搭載パソコンまたは単体のビデオカードを購入して、エントリーするだけで最大10,000円分のポイントが全員にプレゼントされます。ポイントは11月上旬に付与されますが11月29日までに使う必要があるのでその点だけ注意してください。ポイントでモニターやマウスを買ったりメモリー増設したり出来ます。1年のうちでも中々やらないお得なキャンペーンなのでパソコンを購入しようと思っていた人は今がお得です。

15万円以上のパソコン10,000ポイント
10万円以上、15万円未満のパソコン8,000ポイント
10万円未満のパソコン3,000ポイント

 

ドスパラPCを注文してみたよ

【PC購入】ドスパラのPCを48回払いでネット通販で注文する手順を1から詳しく書きました

家のパソコンの動作が悪くなり、2019年に26万円のドスパラPCを48回払いで購入した時の記事です。ドスパラでパソコンを購入するにはどうすればいいのか分からない人は参考にしてみてください。

 

ドスパラPCは最短、次の日届きます!

ドスパラPC100%国内生産!最短翌日届く!

ドスパラPCは神奈川県で製造されていて、配送には「ヤマト運輸」を採用しているので「当日出荷」と記載されているパソコンは正午までの注文確定でその日に出荷可能。配送がとにかく早くて実際に2019年に購入したら直ぐに到着しました。

 

ドスパラPCを使って管理人が実際に作った作品

管理人がドスパラPCを使って実際に作った作品の一部です。

2013年に初めてドスパラPCを購入して使っていましたが、もっとレンダリング速度の速いパソコンが欲しくてキャッシュレス還元をやっている2019年の12月にGALLERIA ZZを購入しました。レンダリングがサクサクだと待ち時間が減ってストレス減になり作品作りもより楽しくなりました。

GALLERIA ZZを購入した記事はこちらに買いているので合わせて読んでみてください。

あわせて読みたい
実際に30台以上のパソコンを触って比較した結果ドスパラPC 【GALLERIA ZZ】を購入 6年ぶりに新しいパソコンを購入しました。 2013年の12月にドスパラPCを当時20万円近いお金を払って購...

 

 

これからCGデザイナーになる人におすすめのパソコンを詳しく聞いてきましたよ^^


これを買えば問題ない!これからCGデザイナーになる人におすすめのパソコンをドスパラの説明会で詳しく聞いてきましたよ^^

ドスパラの中の人にこれから3DCGクリエイターとして働くにはどのパソコンがオススメなのか詳しく聞いてきたのでこれを買えば間違いありません!

48回払い手数料無料キャンペーン中!



ドスパラ公式サイト パソコン最大48回まで分割払い手数料が無料!

パソコン全品48回まで分割手数料無料キャンペーンが実施されています!今はお金が無くてもお得にパソコンを買うことが出来る制度があるので是非チェックしてみてください!僕もこれを使って学生時代にパソコンを買いました。何がどうお得なのかこちらの記事にて詳しく説明しているので読んでみてください。

 

ドスパラPC徹底比較したよ!ランキング 早見表


ドスパラPCランキング 早見表

ドスパラ公式サイトを見てもゲームに3DCGが使えるパソコンがどれなのかイマイチ分か
らなかった!その為管理人が自らドスパラPCを触ってどれがオススメなのか?実際にソフトは起動するのかなど、値段と性能を一覧で分かりやすく書きました!一番性能があって買いのパソコンはこれだった!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。